« いろいろパン | メイン | こりゃあ なんじゃい? »

2015年10月16日 (金)

むか〜し昔…

今はどうなってるんだろう???

卒業した南吉富小学校には、運動場に 大きな銀杏と楠の木があった🍂
この時期になると 銀杏が落ちてくる
拾って ドラム缶みたいに大きな缶(たしか給食の脱脂粉乳の缶では?)に
入れるようなってた その銀杏給食で食べたかどうか記憶にはないけど…
この時期には相当な匂いがしてたのを 思い出す。

Oさんから📲があり 「今から銀杏拾いに行こう」のお誘い頂きました
場所を聞くと 近く 「そうね散歩で行きましょう」と返事しましたら
車で迎えに行くから 道路に出てて だって
すぐにtoilet終え ビニール手袋・袋準備して出掛けました。

近所ですが、葉の黄葉は楽しんでましたが この4本の木に
銀杏が生っていたとは 気付きませんでした
お友達とで三人 臭い〜と言いながら 収穫しました
後処理が大変だし これくらいで良いと
たくさん落ちてる銀杏に サヨナラです。

本当に何十年ぶりかの銀杏拾いに
小学校時代を思い出させて貰いました
Oさん 何時も誘って下さり有難うさんです。

乾燥までになりましたが すぐに食べて良いものかどうか
今から調べて 処理しましょうね(^ ^♩。

Image_2